趣味の合う友人を作るポイント

>

初対面の人との関わり方

言葉遣いを見直そう

相手に話しかける前に、自分の言葉遣いを見直してください。
きちんと、正しい敬語を使えているでしょうか。
基本的にSNSで人と会話をする時は、敬語を使ってください。
例え相手が自分より年下であることがわかっていても、最初は敬語を使ってください。
仲良くなれば、敬語を使わなくても良いと言われます。
その時が来るまで、ずっと敬語を使い続けてください。

SNSではメッセージを送り合って、相手とコミュニケーションを取ります。
仲良くなりたいと焦らないで、落ち着いて文章を作成してください。
書き終わったら、必ず見直しをしましょう。
後から見直すと、敬語が間違っていることに気づくかもしれません。
修正してから、メッセージを送りましょう。

メッセージを送る時間帯

いつ、SNSでメッセージを送れば良いのか考えたことがありますか。
24時間いつでもSNSを使えます。
ですが、相手の利用している時間を考えてください。
深夜にメッセージを送ると、通知音が鳴って迷惑を掛けるかもしれません。
相手に迷惑を与えると、印象が悪くなります。
印象を良くするためには、メッセージを送る時間帯も気をつけなければいけません。

なるべく相手が活動している時間に、メッセージを送るのが良いですね。
日中に送れば、迷惑を掛けることはないでしょう。
自分の生活リズムで、メッセージを送らないでください。
SNSでうまく友人を作るためには、相手の生活リズムに合わせることが重要です。
投稿を見れば、相手の生活リズムがわかります。


この記事をシェアする