趣味の合う友人を作るポイント

自分から積極的に行動すること

情報収集をしたり、人と意見交換をしたりとSNSにはたくさんの使い道があります。
友人を作ることもできるので、現実世界で友人がいなくて寂しい生活を送っている人は活用してください。
現実世界では、自分から話しかけることができない人が見られます。
緊張して、うまく話せなくなってしまうかもしれませんね。
ですがSNSは自分の顔も相手の顔も見えないので、緊張しにくいと言われます。
気軽に利用できるので、気になる人を見つけたら自分から進んで話しかけてください。

言葉遣いや、態度に注意しましょう。
初対面の相手には、敬語を使って話すことが基本です。
最初からなれなれしく話しかけると、マナーが悪い人だと思われて敬遠されてしまいます。
最初はメッセージを送ると思いますが、深夜に送るのは控えましょう。
メッセージを送ると、相手に通知が届きます。
寝ている時に通知が来ると、迷惑ですよね、
相手が起きている、日中にできるだけメッセージを送ってください。

相手の都合も考えましょう。
普段忙しい人だったら、なかなかメッセージを返す時間を確保できません。
ですから返信が来るまで、時間が掛かります。
メッセージを送って返信が来ないからと、何度送ることは控えてください。
連続で送るのは、迷惑行為です。
1か月ほど時間が経過しても返信が来なかったら、諦めてください。
人同士の、相性というものがあります。
返信が来ない場合は、相手と相性が悪かったのだと思いましょう。